夫婦で設計事務所やってます。主に嫁がアップします。オザワデザイン www.ozawadesign.com


by ozawadesign
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:イタリア ( 7 ) タグの人気記事

代官山へ

舞台美術家の淡路さんとEATALYでランチしました。
淡路さんは文化庁芸術家派遣員で同じイタリアへ同時期に行ったということもあり、親しくしてもらってます。
2年ぶりぐらいの再会でした。イタリアつながりなので、イタリアンを食べながらお話し。
生パスタを食べました。なんだか盛り付けが美しいなあと思いながら。。。
メニューには生ハム好きにはたまらないクラテッロ ディ ジベッロの文字が!!
金額が3000円近くしたので当然手が出ませんが、すごいもの置いてあるなあと感激でした。

b0165745_22532813.jpg

b0165745_22534139.jpg

食後は店内を散策。お値段は全体的に高めですが、そこにイタリアがありました。
生ハムはサンダニエーレ。お土産にパンを買いましたが、イタリアらしい硬いモチモチした食感でした。
b0165745_22535317.jpg

最後は隣接のバールでカフェを。デザートも食べたかったけど、それは次回に。
とても良いランチでした。
by ozawadesign | 2009-06-15 23:05 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

イタリア映画祭2009

今日は友人のランドスケープデザイナー安部彩英子さんとランチ&イタリア映画祭へ行ってきました。
b0165745_2036546.jpg

「si puo' fare やればできるさ」というタイトルの映画を観覧。
b0165745_2037493.jpg

精神病院の全廃がすすめられていたイタリア80年代を舞台とした喜劇、主人公が元精神病患者のいる施設へ左遷されたことから始まる。喜劇と言っても笑えるところもあり、、辛い背景をみせつつ、一言では言えませんが、面白い映画でした。久々にまとまったイタリア語を聞きましたが、イタリア語には残念ながらついていけなかった~。
また来年も行きたいものです。
by ozawadesign | 2009-05-01 20:38 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
4月6日未明にイタリア中部ラクイアを中心として大地震が起きました。
イタリアの設計事務所で働いていた時を振り返ると、
日本に比べて、イタリアの建物は、主要構造部材が見た感じ
明らかに細いという印象です。

鉄筋コンクリート造の梁の高さは、日本ではスパン(柱間の距離)の概ね1/10が
目安と言われていますが、イタリアでは、1/20.
ラーメン構造の中規模マンションの柱断面は300ミリ角程度です。
b0165745_13511897.jpg壁は、tamponamentoと呼ばれる中空レンガを積んで、中空部分にモルタルをつめておしまいで、地震が起きれば、ガラガラと崩れるのも当然です。イタリアは日本ほど地震国ではないということになっており、耐震設計は、進んでいません。

というか、一般建築では、耐震の基準をあまり守らずに、作っているのでしょう。
(左の写真は担当した現場において撮影したものです。)
b0165745_13513149.jpg


ただ、記憶に新しいアッシジの地震の後、崩壊したサンフランチェスコ大聖堂は、見事に再建・修復されました。日本のように、周到に予防するのではなく、なってから考えるというイタリア人の気質から来るものかもしれません。
by ozawadesign | 2009-04-08 13:56 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

イタリア暮らしのこと

HP作成に昔の写真を探していたら、懐かしいものが出てきました。
私が文化庁芸術家在外研修員としてイタリアの椅子の街ウーディネにいたころ撮ったものです。
工房付きのデザイン事務所で働いていましたが、椅子に纏わる会社以外、
b0165745_1519754.jpg

畑しかないようなド田舎。家から事務所までは自転車で片道30分強。初日は1時間かかり、泣けてきました。
b0165745_15261443.jpg

仕事風景です。アナログとデジタルの混在する事務所でした。
by ozawadesign | 2009-04-05 15:28 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

ベルルスコーニ

笑っちゃうほど、失言の多い伊首相ベルルスコーニですが、またもや失態。以下引用
b0165745_22594811.jpg

【ストラスブール=林路郎】独仏国境で4日行われた北大西洋条約機構(NATO)創設60年記念行事で、イタリアのベルルスコーニ首相が携帯電話での長話に没頭し、加盟28か国首脳による国境越えと戦死兵の慰霊行事をすっぽかすハプニングがあった。(読売新聞)


本当に携帯電話&おしゃべり大好きなイタリア人らしい失態です。
最近ではエリザベス女王に「声が大きい」と不評を買ったり。
イタリア人のイメージそのものな首相ですが、3度も首相になっている訳でイタリアでの人気は根強いのでしょうね。
「私は大富豪だから横領はしないので首相に適任」名台詞です。
テレビ局やサッカーチームを持っているような首相いないですよね。
by ozawadesign | 2009-04-04 23:11 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

Mi da un cafe.

天気もそうですが、頭がしゃっきりしない。
本日は机に向かってエスキスです。良いアイデアが浮かんでこないのでこんな時はカフェをひとつ。
イタリア人はエスプレッソにこれでもかと砂糖を投入してました。
b0165745_13131163.jpg

                   私も砂糖をたっぷり。
by ozawadesign | 2009-03-26 13:18 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

かつて住んでいたイタリアの写真です。
寒い季節は霧が良く出ていて、車の運転が怖かったなあ。今回は霧の風景です。
b0165745_23585836.jpg

2年間住んでいたパルマ   (Parco Ducaleにて)
b0165745_23592162.jpg

言わずもがな観光地ヴェネツィア 
by ozawadesign | 2009-03-20 00:05 | 旅行 | Trackback | Comments(0)