夫婦で設計事務所やってます。主に嫁がアップします。オザワデザイン www.ozawadesign.com


by ozawadesign
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2012年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

本棚

ブログ放置で失礼しております。ブログ楽しみにしてるよ~というありがたい言葉を頂き、あ!しまった!と思った今日この頃です。地道に仕事しておりました。

そして、事務所バージョンアップの一環としまして、先日本棚を作りました。
b0165745_23345535.jpg

ちらりと頭が見えているのが、良く家具を依頼している幸村さん。頼もしい人です。何故かジャックと呼ばれています。

b0165745_23375433.jpg

こんな感じになりました。

そして、ごく最近、今進めている物件のタイル選びで六本木のアベルコさんのショールームへ行ってきました。
b0165745_23384318.jpg

タイルを見に行き、収穫ありですが、関係のないバスタブに食いついてしまいました。
b0165745_23441739.jpg

全く導入予定ありませんが、マイクロバブロ(ダジャレか?)という、マイナスイオンを帯びた超微細な泡のお風呂に片手を突っ込んできました。すごいんですよね。さらさら滑らかになり、その晩、普通にお風呂に浸かったら片手だけ水をはじくんです。顔を浸けてくれば良かったか?高額商品なだけあります。
[PR]
by ozawadesign | 2012-06-28 23:46 | 日々のこと

レクチャー

尾沢が鹿島建設在籍中に設計を担当しましたかえつ有明中・高等学校にて、レクチャーを行いました。
b0165745_14101485.jpg

サイエンスの授業として、設計においてどのように環境配慮を行ったかを説明しました。

独立してからも、このような形で設計担当した物件と関わることができるというのは、うれしいことです。

b0165745_149952.jpg

[PR]
by ozawadesign | 2012-06-08 14:11 | 日々のこと

ハム

パルマ在住時代にその美味しさにやられ、私は無類のパルマ産生ハム好きとなりました。
日本では、かなりの高額な食材の為、なかなか手が出ません。。どうしてもパルマの市場の値段を思い出してしまうんですよね。

パルマで知り合った親しい友人で多田 昌豊という男がおります。ハムのことを語らせたら彼以上に知っている人が居ないので、敬意をこめて「ハム」というあだ名をつけました。(敬意をこめてなかったかも)

このハムがなかなか凄い人で、パルマハムの美味しさに心酔して単身イタリアに飛び込み、滞在許可も取ってないというようなバカっぷり。でも本当に気持ちの良い人間で、生ハムにむける情熱は尊敬に値するなあと思ってました。生ハム会社に就職して何年も修行し生ハム職人の称号を与えられ、帰国して数年。
パルマのBARで、いつか日本で生ハム工場を作りたいと熱く語っていたのを思い出します。本当に会社を興し工場を作りました。やる男です。肉食系男子代表です。
b0165745_17185387.jpg

彼の生ハムがそろそろ食べることができるとか、、楽しみです。
[PR]
by ozawadesign | 2012-06-04 17:33