夫婦で設計事務所やってます。主に嫁がアップします。オザワデザイン www.ozawadesign.com


by ozawadesign
カレンダー

<   2009年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

帰りの車で大泣きしてしまいました(私が)

半年ほどお世話になった保育ママさんとは今日が最後の日でした。
明日からは保育園に通う訳ですが、返す返すもすばらしい保育ママさんでした。

最後にアルバムをいただきました。娘がママさんのところで楽しくしている写真、ママさんのたくさんのコメント、いつまでも記念になるものです。
大田区からは木のおもちゃ。こういうの欲しかったんだーというおもちゃでした。
なかなか粋なことをする大田区です。実は区からではなく、ママさんだったりして・・。

私達からは小さな花束とメッセージカードを添えて娘からプレゼントしました。
うまく渡せるように前日から練習してたのですが、その成果があってちゃんと「あーがとー」と手渡しできたようです。

帰りの車で、娘は「ママにバイバイって言ったね」と笑ってました。

桜はだいぶ開いてきました。ママさんの家へ行くときに通る桜並木ももう行くことはないんだなあ。。
[PR]
by ozawadesign | 2009-03-31 22:46 | 娘のこと
今日は、現場の帰りに、本門寺の桜を観賞しました。
まだ、3分咲きというところ。

このお寺には、重要文化財の五重塔がありますが、
五重塔については、ちょっとマニアックです。
五重塔の美しさの決め手は、全体のプロポーションにあると思います。
昔の建築は、釘を使わず、木材に複雑な切り込みを作りピッタリはめ込む組手という手法で、
軒を張り出し、バランスをとっています。
人によって好みがあるかと思いますが、
美しい塔は、細い胴体に、屋根・軒が、ヒラッと軽快にはね出す感じ。
今にも、空に向かって飛んでいきそうな、天と地の間に、
バランスよくかろうじて立っているところでしょうか。
b0165745_22105349.jpg

その点では、本門寺の五重塔は、太長く、軒の出が少なく、
お粗末と言わざるを得ません。
だから、重要文化財にとどまったのでしょうか。
b0165745_22141740.jpg


傑作は、室生寺の五重塔(奈良県・奈良時代・国宝)。
森の中を歩き、最後の階段の上に凛と建つ、端正なふるまい。
写真家土門拳が被写体として、こよなく愛したというのがよくわかります。
それから、山形県羽黒山の五重塔(南北朝時代・国宝)。
b0165745_22151144.jpg

山の中に、雪をいだいて、ひっそりとたたずむ姿は、たまりませんね。
[PR]
by ozawadesign | 2009-03-30 22:19 | 日々のこと

花見

本日はご近所友達と花見をしました。

b0165745_15592664.jpg

桜はもうちょっとという感じでした、来週末が一番いいかもしれません。
b0165745_15593727.jpg
昨年に引き続き洗足池の同じ場所確保。ジローさんありがとうございます。

隣には酔っ払いを絵に描いたような集団。フンドシしながらお酒をイッキ。
桜の時期の風物詩?でしょうか。ビジュアル的にいかがなものかということで写真は載せません。
[PR]
by ozawadesign | 2009-03-29 16:01 | 日々のこと

オープンハウス

本日はなかなかハードな一日でした。
まずは私の祖父の3回忌。横浜のお寺で法要、娘は大騒ぎでした><

そして喪服から普段着へ着替え建築設計者 岩下さんの自邸見学です。
b0165745_21243038.jpg

閑静な住宅街の一角。見晴らし抜群。

庭へ向けて開口のある二世帯住宅。500平米ほどの広~い敷地でした。
b0165745_21285072.jpg

内部は透明感のある色調。見学に来ていた人のほとんどがリビングに集まるということは
人が集まりやすい空間なんですね。一番右が岩下さん、ピンクのズボンの娘を抱っこしているのは尾沢です。
お母さんとは水周りも別ですが、それぞれの楽しく暮らす風景が容易に想像できました。
岩下さん声をかけていただきありがとうございます。
10年ぶりに会った岩下さんですが、時間が止まったように老けてないのにびっくり。

b0165745_212694.jpg

そしてダブルチューブの家の現場へ。地中に埋まっている杭の撤去作業中です。
[PR]
by ozawadesign | 2009-03-28 21:32 | 日々のこと

床暖房

暖房設備でダントツお勧めは床暖房です。
輻射熱で暖めるので、低めの室温だとしても陽だまりのような暖かさが得られます。
頭寒足熱の理想的な暖房。火気が室内にないので子供にも安心ですし、空気もクリーンです。

床暖房には乾式と湿式があるのですが、一般的に多く流通してるのが乾式です。
乾式=根太間工法。
湿式=コンクリート埋設。

本日施工会社の方が湿式について某ガス器具メーカーに問い合わせしたところ、
湿式はほとんど出ないので、カタログに載せてないと。でもメーカーには商品として存在するそうで、都度設計になるようです。

でもこの湿式を採用したご家庭で伺うと、電源を切っても数時間は暖かいままだとか。
お住まいの地域の気温によるのかもしれませんが、その人の場合は5時間は暖かいよとのことでした。
温まるまでにちょっと時間はかかるようですが・・

バイオオンドルという床暖房、ちょっと気になります。麦飯石?というものを介し、暖められるから遠赤外線効果やマイナスイオンも発したりするそう。。
ABC商会から麦飯石をシートにしたものをフローリングにサンドさせた商品があり、かなり安い値段でしたが今の在庫がなくなり次第廃盤だそうです。残念。これで床暖ならバイオオンドルの効果が期待できたり?って思ってました。
もっと木の巾を広くして厚みを持たせれば、需要があったように思います。
[PR]
by ozawadesign | 2009-03-27 21:55 | 住宅設備

Mi da un cafe.

天気もそうですが、頭がしゃっきりしない。
本日は机に向かってエスキスです。良いアイデアが浮かんでこないのでこんな時はカフェをひとつ。
イタリア人はエスプレッソにこれでもかと砂糖を投入してました。
b0165745_13131163.jpg

                   私も砂糖をたっぷり。
[PR]
by ozawadesign | 2009-03-26 13:18 | 日々のこと
タイトル通り自邸を設計中です。
自邸ということもあり、逐一状況を報告できます。

4月中ごろ着工ということは以前から決めていましたが、4月17日から土用に入ります。
今年の春土用は4月17日から5月4日です。

 *土用の間に着工したり、杭や基礎のような工事は忌み嫌われている。

本来は気にしなくていいとか思ってしまうのですが、ばっちり基礎工事が重なっているところが、ちょっと嫌な気分なんですよね。
私達の大切な顧客で土用の工事に厳しい方がいます。
数年前その方のお店を工事し竣工後、隣のテナント部分の工事が始まりました。
「土用なのに・・」という顧客の台詞がありました。
実際に土用の間に着工、引越しを行ったのですが、そのお店の社長が亡くなりました。

関連性があるなんて全く思わないですが、じゃあ、自分達の家を土用に着工するの?というと考えちゃうところです。工期を延ばすほど余裕もなく、、、さてどうなることでしょうか。
[PR]
by ozawadesign | 2009-03-25 10:57 | 新築工事

保育ママさん

娘は大田区の保育ママさんに預けています。
保育ママさんは本当に穏やかな良い方で、娘も私もラッキーでした。言葉も生活のこまごまとした習慣もママさんの存在は大きかったと思います。
でもその保育ママさんともあと1週間でお別れ。。4月1日からは保育園へ行きます。
b0165745_1028974.jpg

毎朝の日課となったお弁当作りもあと1週間でおしまい。保育園は食事が出ます。
初めは「朝お弁当作るの大変だわー」と思ったものですが、1歳児のお弁当ですから、
たくさん食べる訳でもなく、そう凝ったこともしないので簡単。
保育園は私と違って栄養もきちんと考えてくれるんだろうなあ。おやつも牛乳も持って行かなくていいなんて。。
[PR]
by ozawadesign | 2009-03-24 10:29 | 娘のこと
家庭にある電磁波を出すものといったら、数えるのが大変なくらいなのではないでしょうか。
電子レンジ、ドライヤー、電気カーペット、PC、あとは蛍光灯なんてのもそうですよね。
ただその中でも群を抜いてすごいのがIHクッキングヒーターだそうです。
メーカーや電力会社は人体に影響のないレベルだと・・。

ガゲナウやTekaの電磁調理器は美しいです。
国内メーカーの電磁調理器を使っている人も満足って話を良く聞きます。魚も美味しく焼けるよと。

が、私的な意見を言わせてもらえば、やはり電磁波の影響を唱える方たちがいる以上、小さなお子さんのいる家庭や
妊娠する予定のある方は採用するべきではないと思うんですよね。
[PR]
by ozawadesign | 2009-03-23 23:31 | 住宅設備

サンワカンパニー

本日は豊洲にあるサンワカンパニーのショールームへ出向きました。
休日ということもあり、娘連れで、、、やんちゃな1歳児は大はしゃぎでご迷惑をおかけしました。

b0165745_14564658.jpg

入浴中ですか?ベビー用バス、1万円台でした。お隣のバスタブは5万円台。


収穫ありです。浴室用タイルに浴室アルミパネル、床暖対応フローリング(安い)
魅力的なもの目白押しでした。
[PR]
by ozawadesign | 2009-03-21 14:56 | 建材