夫婦で設計事務所やってます。主に嫁がアップします。オザワデザイン www.ozawadesign.com


by ozawadesign
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

床暖房

暖房設備でダントツお勧めは床暖房です。
輻射熱で暖めるので、低めの室温だとしても陽だまりのような暖かさが得られます。
頭寒足熱の理想的な暖房。火気が室内にないので子供にも安心ですし、空気もクリーンです。

床暖房には乾式と湿式があるのですが、一般的に多く流通してるのが乾式です。
乾式=根太間工法。
湿式=コンクリート埋設。

本日施工会社の方が湿式について某ガス器具メーカーに問い合わせしたところ、
湿式はほとんど出ないので、カタログに載せてないと。でもメーカーには商品として存在するそうで、都度設計になるようです。

でもこの湿式を採用したご家庭で伺うと、電源を切っても数時間は暖かいままだとか。
お住まいの地域の気温によるのかもしれませんが、その人の場合は5時間は暖かいよとのことでした。
温まるまでにちょっと時間はかかるようですが・・

バイオオンドルという床暖房、ちょっと気になります。麦飯石?というものを介し、暖められるから遠赤外線効果やマイナスイオンも発したりするそう。。
ABC商会から麦飯石をシートにしたものをフローリングにサンドさせた商品があり、かなり安い値段でしたが今の在庫がなくなり次第廃盤だそうです。残念。これで床暖ならバイオオンドルの効果が期待できたり?って思ってました。
もっと木の巾を広くして厚みを持たせれば、需要があったように思います。
トラックバックURL : http://ozawadesig.exblog.jp/tb/10602782
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ozawadesign | 2009-03-27 21:55 | 住宅設備 | Trackback | Comments(0)